【栃木県】求人ジャーナルがオススメな理由

求人ジャーナル

 

栃木県は、多くの媒体があり、
人材採用する際にお悩みなる場面も多いかと思います。

しかしながら、栃木県で安定して採用活動を個行うのであれば、
確実に、求人ジャーナルがおすすめです。
今回は、求人ジャーナルが、何故栃木県でオススメなのか、理由を紹介します。

求人ジャーナルとは?

新聞折り込みがメインの求人媒体ですが、
インターネット、フリーペーパー、さらにはスマホアプリにも対応。

フルカラー印刷が特徴的で、しっかりと求職者に対し、
アピールすることができるところも魅力的ですね。

折り込みは、
一週間の中で、いちばん目につきやすい日曜日の発行により、
多数の読者を確保できます。

地域社会に密着した定期発行集中配布しているので、即効性も抜群で、
また、プラス4,000円でインターネット求人『求人ジャーナルネット』
にもセット掲載が可能なお得なプランもあります。

【栃木県】他の紙面媒体

アイデム

新聞折り込みで、毎週日曜掲載している紙面媒体です。
狭いエリアに限定した仕事情報が多いのが特徴です。

東京・千葉・埼玉・神奈川、茨城・栃木・群馬の、
関東138エリアを掲載されており、
栃木県のなかでも、6エリアをカバーしております。

週刊求人情報ビジュアルプレス

株式会社ビジュアルは、栃木県宇都宮市の総合広告会社です。
1991年の創業以来「地元密着・地元応援」をポリシーに、
栃木県央、県北、西北版の3エリアをカバーしています。

新聞折り込みが、毎週日曜に発行しており、
フリーペーパーが、毎月第2日曜日に発行しています。

ビジュアルフリー

ビジュアルプレス発行元と、同会社であり、
栃木県全域カバーのフリーペーパーを出しています。
毎月第2日曜に発行です。

【栃木県】WEB媒体4選

では次に、栃木県におけるWEB媒体を一部紹介します。

リクナビNEXT

リクルートが2001年運営開始の国内屈指の認知度がある求人サイト。

採用企業側のサイト認知度もピカイチであり、大手上場企業から優良企業、
成長ベンチャーまで様々な求人についての情報が掲載されています。

DODA(デューダ)

転職支援会社で、企業へ直接応募できる転職サイトも運営していて、
求人の取扱い数はトップクラスです。20代のパーソンの利用が多々あり、
製造業、IT、管理部門系、職種の転職にも対応することができます。

@type(アットタイプ)

20~30代のキャリア志向のビジネスパーソンやエンジニアから、
高い評価を得る転職サイトです。もちろん、スカウトを待つ事や、
市場価値診断なども行っていて、高機能のサービスです。

マイナビ転職

マイナビ転職は、採用支援事業で30年以上の実績を持つ、
㈱毎日コミュニケーションズが運営する総合転職サイトです。

紙面媒体とWEB媒体の比較

上記で紹介した求人ジャーナル(紙面媒体)、WEB媒体ですが、最近では、
インターネットが一般化されているので、Webサイトで、
求人情報を収集する人が多くなっています。

その結果、
栃木県、群馬県に関しては、
きちんと大手ネット媒体でも人材採用ができるようになりましたが、
まだまだ折込や、フリーペーパーの効果が高いです。

↑その理由↑
ネット掲載ですと、東京にある大手企業と並びたてて評価されることになり
福利厚生などの充実度で、負けてしまうことがあることに比べ、
地域密着の折込や、
フリーペーパーであれば、そういった企業と顔を合わせることがないのです。

できれば、人の取り合いは避けたいので、
栃木での採用は、まずは折込かフリーペーパーをお勧めします。

栃木県なら求人ジャーナルです!

WEB媒体の比較をしましたが、
折り込みやフリーペーパー同士では、何を比較すべきでしょうか。

【求人ジャーナル】【アイデム】【ユメックス】で比較すると、
求人ジャーナルは、
北関東(特に栃木・群馬)でのシェアは他を圧倒しています。

【栃木県発行部数】
求人ジャーナル:   約700,000部
アイデム   : 約600,000部

【栃木県での求人ジャーナル発行地域】
宇都宮東・高根沢周辺 宇都宮西 宇都宮南・真岡・上三川周辺 小山・結城
栃木周辺 那須塩原・矢板・大田原周辺 鹿沼・日光周辺 足利 佐野

求人業界では、有名な話ですが、
新聞折込求人の中で、
首都圏のアイデム・ユメックス、北関東のジャーナルと、
住み分けが出来ているほどです。

掲載ボリュームの多い職種は、読者の認知度も上がりますので、
応募効果に繋がります。

上記の理由より、求人ジャーナルがお勧めです!

採用全般でお困りのことがあれば、エヌリンクスにお問い合わせください。

お問い合わせはこちら

スポンサーリンク
  • 0