応募者を効率よく集める方法


地方採用

現在(2014年12月)の採用市場は、有効求人倍率が1.09倍と1倍を上回る水準にあります。また、新規の求人数は伸び率が悪く、求職者数自体が減少しています。

その中でも、サービス業を中心に、人手不足が慢性化しており、企業の採用意欲も依然として高い状況が続いています。求職者から、少しでも応募数を得るために、どのような工夫をすれば良いでしょうか。

採用活動で使用するツール

・WEBの求人広告、求人紙、チラシ等を利用

・コーポレートサイトや、フェイスブック等で募集

・人材紹介を活用

上記のツールの中から、まずは企業の魅力や仕事のやりがい、将来のビジョンを求職者に訴求することで、応募者を獲得することができます。

しかし、ただ「原稿の打ち出し方がスゴイ」「写真は他とクオリティがちがう」と訴えても、皆さん創意工夫されていますから、他社との差別化はしにくいと思います。

では、もっと別の角度から応募者に対して、企業アピールができないのか。答えは、あります!!

福利厚生の充実

実は、求職者は「仕事内容」「労働時間・休暇」「給与」「社風」以外にも、注目してみている部分があります。それは、福利厚生です。

転職を検討する際、福利厚生を重視する人は、全体で「45%」もいます。

福利厚生

さらに、福利厚生の中で、重視するものは…1位 58%の人が住宅関係(寮・住宅割引・家賃補助)です。

40fc8d533f77210c0f7318c1f2a5df5d

 

※エン 就職コンサルタントから抜粋

求人広告に福利厚生(住宅関係)を一緒に掲載するだけで、少しでも応募数を集めることが出来ます。しかも、求人広告に無料で住宅の福利厚生を掲載する方法があります。

福利厚生を掲載する為には

※ここからは、セールスっぽくなりますが是非、最後までお付き合いください。

実は弊社では、不動産の事業を行っていまして、「引っ越し時の仲介手数料が半額」というサービスを導入しています。就職や転職を希望する際、引っ越しの金額負担は、かなり大きいと思います。

そのような、引っ越しでお困りの求職者の負担を、少しでも軽減させるために、引っ越しの仲介手数料は、弊社で負担させて頂いております。もちろん、引っ越しのニーズがなければ使わなくても良いんです。

求人広告に掲載したい!そんな方がいましたら、料金は一切頂かずに無料で掲載させて頂きます。

怪しいと思われるかと思いますので、弊社が何者なのか?という点は、下記のコーポレートサイトを、ご覧ください。
株式会社エヌリンクス

不動産のサイトもこの場をお借りして、ご紹介させて頂きます。
家エージェント+

企業様には、企業様専用のサイトも作成させて頂いています。

家エージェント

もし、少しでも興味を持たれた方がいれば、是非下記へお問い合わせください。

採用全般でお困りのことがあれば、エヌリンクスにお問い合わせください。

お問い合わせはこちら

スポンサーリンク
  • 0