『労働移動支援助成金』ってご存知ですか?

解雇人事関係の職に携われている、みなさん。

『労働移動支援助成金』という制度をご存知ですか?

最近ニュースで取り上げられていたので、

この場を以て、ご紹介したいと思います。

 

労働移動支援助成金とは?

厚生労働省から発表された制度です。

別の呼び方で、『再就職支援奨励金』ともいいます。

 

事業規模の縮小等により、離職を余儀なくされる労働者等に対し、

民間の職業紹介事業者に、労働者の再就職支援を委託し、

再就職を実現させた中小企業事業主に、助成金が支給されます。

対象者の再就職が決まれば、支援会社への委託費用のうち、

最大60万円が支給されます。また、決まらなかった場合でも、

再就職支援会社に頼むだけでも、10万円が支給されます。

 

要は、企業が従業員の『クビ』を切り、

再就職支援会社を紹介さえすれば、

お金をもらえる仕組みとなっています。

つまり、‘‘企業のリストラコスト‘‘の一部を、

国が負担してくれる構図となってます。

 

メリットとデメリット

メリットは何?

企業側が抱えている、余剰人員や、

運営上、不適切と判断した社員の処遇をつけやすい。

それにより支援金が入り、再度人材の募集に充てられ、

より良い人材の確保が可能となります。

企業の属性にもよるとは思いますが、

勝手は非常に良いのかな、と思います。

 

デメリットは何?

転職支援会社が『おいしすぎる』のではないか?

頼むだけでもお金がもらえるのは、税金の無駄遣いではないか?

という声が上がっている。

 

雇用を死守するあまり、余剰人員を抱えて倒産する企業が続出する、

というシナリオも、社会不安を煽りそうで悩ましいところでもあります。

 

 

採用全般でお困りのことがあれば、エヌリンクスにお問い合わせください。

お問い合わせはこちら

スポンサーリンク
  • 0

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>