マイナビ転職の掲載料

マイナビ転職

マイナビ転職は日本最大級の求人広告であり、年齢層やターゲットも幅広く、どのような求人案件に対応することも可能です。

基本掲載料金

掲載プラン 表示順位 掲載期間 掲載料金
MT-S 1位 4週間 120万円
MT-A 2位 4週間 75万円
MT-B 3位 4週間 50万円
MT-C 4位 4週間 35万円
MT-D 5位 4週間 20万円

マイナビ転職の掲載プランは、MT-S~MT-Dの全5種類で、掲載日は毎週金・火です。プランにより、求人情報を検索した時の表示順位・テキストの量・写真の枚数などが異なります。

チケット料金

掲載プラン 2クール (8週間) 3クール (12週間) 6クール (24週間) 12クール (48週間)
MT-S 210万円 300万円 450万円 750万円
MT-A 135万円 190万円 300万円 500万円
MT-B 87.5万円 115万円 190万円 315万円
MT-C 60万円 80万円 135万円 240万円
MT-D 36万円 51万円 90万円 150万円

例えば、「MT-S」プランの6クール掲載を購入した場合。通常、720万円かかるのに比べ、270万円お得です。 大量採用や中長期的な採用計画を立てられる場合は、チケットを購入した方が確実にお得です。

マイナビ転職の概要

会員登録者数

会員登録数:324万人 スカウトメール登録者数:112万人

媒体特徴

リクナビNEXT・エン転職に続き、業界トップクラスの登録者数を全国でもつ総合転職媒体です。関西・九州といった地方にも一定の効果が望めるのは、マイナビ転職かリクルート系広告のみ。転職媒体における基本的な機能が揃っていて、スカウトメール等のアプローチ機能の運用次第で効果が変動します。

年齢属性

25歳以下 11.9%
26~30歳 23.2%
31~35歳 23.6%
36~40歳 17.6%
41歳以上 23.8%

マイナビ転職を運営する株式会社マイナビは、「マイナビ進学」「マイナビ2016」など、若手層に向けたサイトも展開しており、若手社会人に対しての認知度は申し分ないです。マイナビ転職は企業からのニーズが高い、年齢35歳以下の若手採用にも強い求人媒体といえます。

アプローチ機能

掲載開始後は、求職者からの応募を待つだけでなく、各種メールオプションの使用によって、応募状況を変えるが出来ます。メールオプションは下記の3種類があります。

スカウトメール

マイナビ転職の管理画面で求職者検索条件、「経験職種」「希望勤務地」などを絞り込み、1人1人のレジュメを確認の上、メールを配信する形でアプローチ出来が可能です。 掲載中であれば、2回まで再送が出来る事と、求職者の年齢・性別も確認出来ますので、企業側が求める人材にマッチした人に会うことができます。

DM

スカウトメールのように、1人1人のレジュメを確認することはできず、再送も不可。しかし、1回の配信で1000通以上を配信することが可能なので、年齢や経験を考慮しない応募数のみを取りに行く採用には向いています。

コンタクトメール

原稿の表記や、設定した職種コードを基に、1日最大20名(4週掲載で540名)の求職者が管理画面上にレコメンドされます。そのレコメンドされた求職者を指定して、ワンタッチで固定文面が配信出来ます。

他媒体との差別化

  • 掲載中の原稿修正が3回まで無料で可能
  • 1人1人のレジュメを確認し、スカウトメールが配信できる(再送可)
  • リクナビNEXTに次いで会員数を多く保有している事や、「マイナビ2016」「マイナビバイト」などマイナビブランドの知名度の高さから、地方採用やニッチな職種でもある程度の採用が見込める

まとめ

マイナビ転職は、会員登録者数が多い媒体で関東だけでなく、地方採用でも効果が見込めます。掲載後の運用は待ち受け型ではなく、1人1人のレジュメを確認して、その人に合った文面を配信できるスカウトメールが使用できる他、掲載中の原稿修正も最大3回まで無料なので、求職者に向けて攻めのアプローチが可能なお勧めできる求人媒体です。

採用全般でお困りのことがあれば、エヌリンクスにお問い合わせください。

お問い合わせはこちら

スポンサーリンク
  • 0