【求人広告】掲載サイズの選び方

メジャー

例えば、マイナビ転職で掲載する場合、
プレミア・アドバンス・スペシャル・ベーシック・ミニマムと、
5種類のサイズがあります。

どのように選ぶべきか、ポイントをお伝えします。

予備知識

サイズが大きい程(プレミアに近づく程)サイト上で、上位に表示されるので、
より多くの求職者に見てもらえます。

また、サイズの大きさによって、
スカウトメールなどのオプションが付く場合があります。

掲載サイズの選定基準

競合他社のサイズは必ずチェック

競合他社のサイズは必ず調べましょう。

例えば、プレミアを出している他社が少なければ、

アドバンスで掲載しても、上位表示が狙えます。

逆に、競合がプレミアとアドバンスに固まっているのであれば、

スペシャルで掲載すると、埋もれてしまうかもしれません。

採用計画から考える

例えば、3ヶ月間で6名採用したい場合、

単純に、1月(ツキ)に、2人のペースで採用を計画していると

6名集まらない場合が多いです。

理由は、掲載期間が長くなるほど、募集効果が下がるコトと、

内定辞退や、離職率を考慮していないからです。

 

よって、今回のケースで言えば、初月で3~4名採用を狙いたいところです。

あとは、目標の採用単価に応じて、プランを決めていきます。

 

◆最後に

当社からのご提案する場合、

お得なキャンペーンや、特定業種の特集、

利用可能なオプション、最近の反響状況も含め、

しっかり調べた上で総合的に判断し、ご提案させて頂きます。

採用全般でお困りのことがあれば、エヌリンクスにお問い合わせください。

お問い合わせはこちら

スポンサーリンク
  • 0