中途採用求人に最適な時期を見極める

 

中途採用に最適な時期

 

中途採用をする際に、求職者の動きが活発かどうか気になることと思う。

これまでなかなか正確なデータがなかったが、

株式会社インテリジェンスが運営する転職サービス

「DODA(デューダ)」は2014年2月17日に実態調査を行ってくれた。

 

中途採用求人を狙うべき時期

求職者動向

求職者の動きが多きくなるのは、基本的には、

●ボーナス後 6月

●長期休暇後 9月 10月

●企業が採用に積極的になる時期 3月~4月

の5つの月です。

 

実は、3月と9月が最も掲載社数が多くなることを考えると、

6月、10月、4月は、狙いどころかもしれません。

 

おなじくDODAは、職種別に求職者の動向をリサーチしてくれています。

●「営業」と「販売/サービス」は、3月と9月に採用活動が活発

●「企画/管理」と「メディカル系エンジニア(MR)」は3月と9月に加えて6月

●「IT系エンジニア」は9月が他に比べ中途採用数が上がっている。

●「ものづくり系エンジニア」は、9月が非常に高くなっている。

●「クリエイティブ」は、年間を通じて、大きな差異はない。

 

ある程度、この中途採用表、つまり求職者のニーズに合わせて、

求人活動することをお勧めする。

 

採用全般でお困りのことがあれば、エヌリンクスにお問い合わせください。

お問い合わせはこちら

スポンサーリンク
  • 0

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>