学生アルバイトが辞める3つの理由とその対策!

バイトが辞める4つの理由

ただでさえ人手不足の中で、アルバイトの採用でさえも困難です。
採用できた人には、ながく勤めてほしいと、採用担当者の方々は
思いを抱きます。
今回は大学生に焦点を当て「アルバイトの辞める3つの理由」を予め掴み、的確に潰し、
人材流出を防ぎましょう!

「大学生辞める理由」

(アンレポートより抜粋)

1.店長や社員の雰囲気が悪い→10.8%

2.楽ではない、疲れる→9.9%

3.給与が低い→7.1%

<対策> 1.店長や社員の雰囲気が悪い

これは、学生さんに限らず、どこの層でも挙げられています。
良好な人間関係や明るい雰囲気は、どこの職場でも求められています。

対策としては、簡単に実行できるものとして、“挨拶”です。
その時のコツとしては、「笑顔」「大きな声で」「元気よく」などがあげられますが、
最も大事なことは、『自分からする』です。

<対策> 2.楽ではない、疲れる

学業がメインの学生さんにとって、アルバイトで多くの労力を使いたくは
ない、という考えがあるようです。1番にも通じますが、職場にキツイ雰囲気は
ない方がいいようです。

対策としては、“目配り、気配り、心配り”です。
業務量を変えることは容易ではないので、しっかりと目を配ってあげる、
余裕がない時でも、「ちゃんと見ている」と相手に伝わるよう、心がけましょう。

<対策> 3.給与が低い

遊ぶお金が欲しい学生さんにとって、給与が低くては魅力を感じにくくなって
しまいます。ながく勤めてくれるよう、給与面でもフォローしてあげたいところです。

対策としては、“食事”です。
給与面もなかなか変えることは、難しいと思いますので、たまに一緒に食事に行き、
収入面ではなく、出費面でフォローしてあげましょう。

まとめ

忙しい学生生活を送っていく中で、学業、バイト、遊び、でバランスをとって
いくことは、やはり難しいようです。企業側としてもながく続けてほしいので、
以上に挙げた項目を上手くくんで、長期間働いてもらいましょう!

採用全般でお困りのことがあれば、エヌリンクスにお問い合わせください。

お問い合わせはこちら

スポンサーリンク
  • 0